ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そろそろ本格的になってきましたね花粉(涙)頭がぼーっとします……。
しかし本当なら今海外に行っていたはずなんだよなー。この期間結構めんどい雑用ごとがあって、免れられる~と喜んでいたのに、旅行が中止になった為まるっとこっちに回ってきて日中余計疲れるという。
あ、そういえば結局海外はニュージーをやめてオーストラリアにしました。と言っても秋の話ですが…。
こっちも自然いっぱいあるので楽しみだな!バンジーはやるよ!これの為に海外行くつもりと言っても過言ではないので(笑)

その前に台湾のIMAXでトランスフォーマーを観ねば。こっちもワクワクである…。
早く新しいトレイラーを観せてくださいお願いします。正直リベンジは微妙だったので今度のダークサイドムーンは超期待。
トランスフォーマーは観る前は絶対アカンだろうと思ってんたんですが、蓋を開けてみれば素晴らしい出来でした。
1作目のオートボット初集結シーンは本気で名シーンだと思う。車が集まるだけで泣きましたよ(笑)BGMも最高だったからなあ…。あれはよかった…。

あと結構拍手からユニコーンのことでコメント頂けて嬉しいです…!スパコミ本頑張ろう~。ワイワイした本にしたい…!

それから原作ネタバレの件でコメント下さった方、本当に申し訳ありませんでした…!
該当部分は白文字で反転させて頂きました(今更ですが…;)。今後はこういうことがないように配慮致します。ご指摘下さりありがとうございました…!

そういえばニュータイプに劇場版の設定画が顔つきで載っていたよ…!でもちっさい…。
マルイワンのは大きいから衣装の詳細見るのには凄い助かったなあ。

色々まだネタバレかもなので折りたたみで




しかしこのアルトまじでかわいいはあはあ。インナーも凄いエロいなあ。私としては体のラインが分かるインナーの方が好みではあるんですが、できれば後ろのショットも欲しい…。
そしてゴスアルト、さすがに江端さんの設定画はごっつ美少女や…。これ、一応ちゃんとポニテになっているのかな?単に後頭部部分が盛り上がってるだけなのでしょうか。

完結編っていつBDになるのかなあ。好きなシーンだけ早く見たいな。劇場は終わるまでにもう一回は行くかもしれないなあ。
サントラは相変わらずヘビロテしてます!恋のドッグファイトとシュディスタがいいわー。今回のアルトジャケットは菅野さんの提案だったらしく本当にもう足向けて寝れません。ありがとうありがとう…。

サントラと言えば、ユニコーンの話になるんですけど、今回第三話のラストの大気圏の戦闘シーンのBGM、あれ澤野さんがこれの為に新規に作ってくれた曲だそうです!
うおおおおおありがてえ……!
あの曲は、バナージがアンジェロ機をぶった斬る時に一瞬無音になるとこがほんとに鳥肌…!
そして曲が最高潮になったとこで大気圏の中をシナンジュとユニコーンが落ちていくとこはもううおおおおお…!と興奮が止まりません。

そういえば冒頭のドライセンVSユニコーンのシーンも、もともと脚本にはなかったそうなんですが、メカ作画の玄馬さんが勝手に30カットくらい追加して描いてたというのを知ってふいた。
でも感想とか見てまわっていると、そのドライセンに興奮していた人が多々いたのでGJということなんでしょうね(笑)

あと面白いなあと思ったのが、途中ユニコーンがサイコミュジャックするシーンのユニコーンの手のアップは右手なんですが、最後ダグザさんの副座席を追いかける手は左手というもの。
楳図先生の漫画で「神の左手悪魔の右手」って漫画を思い出してしまいました。右手は剣を操る攻撃の手、左は盾を持つ守る為の手、という。
ユニコーンは1話のスタークジェガン戦の時から手のアップが多くていいです。手の演技っていうのかな。
やられる側のMSもかっこいんだよなー…やられ方というか。1話のスタークジェガンなんか顔も出ない無名パイロットなのに一番印象に残ったくらいです。プラモの解説によると彼はエースパイロットのようですが。

マクロスプラスのガルドなんかもそうですね。ゴーストを落とす所は本当に震えた。
劇場版のアルトは散り際というのとは違いますが最後デュランダル乗り捨てた後のシーンはほんま神々しかったと思う。あそこの作画は綺麗だったなあ…。

あーというかこんなことしつこくぶつぶつ言ってないで表紙をまずやらんといかんというね…。
でもやっと仕事終わったから正直一か月くらい何もしたくない!(笑)むしろもうバジュラクイーン×アルトの本を描きたいような気もしてきた。

*****
練習ラクガキ追加
サヨナラ練習
シェリル描きなれてないから難しいなあ。しかも男装だからますます誰これ状態に\(^o^)/
でもやっぱりこの衣装が一番好き…。
アルトの後頭部どうなってるんだろうー。
やっぱり原作というか大元に左右されるので、劇場観た後だとシェリアル思考が強くなるなあ。
ミハアルはやっぱりテレビと小説がガチ過ぎて…!でも後編の小説で一番期待しているのはイサム登場部分…(笑)右京先生どう料理してくれるかな~。
サヨナラってかなりテレビ版小説に影響された(というかスポイルされた)部分強いと思うんですよね。
アルトの歌舞伎部分とかイサムとか。まあ幼少エピソード部分は「ミハエルの根幹がァ…っ!」と思いましたけど(笑)ショタアルト天使だったからいいよ…。キラキラしてたしいいよ…。

でもあそこ、アルトとミハエルとシェリルのお子ちゃまズが並んだら皆お人形さんみたいなんだろうな~~。
フランス人形同士で日本人形を取り合うの図。
想像したらオラはあはあしてきたぞ。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 マク缶, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。